実績

仙台広告賞

昭和 45 年に制定された仙台広告賞は、40 年もの歴史を誇る広告賞です。デザイン性、クリエイティブ性、話題性など、毎年注目を集めた優秀な広告作品に対し、その栄誉を讃え各賞を贈っています。当社は、昭和48 年度から平成22 年度までの38 年間に、新聞、テレビ、ラジオの各部門において、大賞、金賞、銀賞、銅賞など 50 点以上もの制作者賞を受賞しております。そのうち、新聞部門においては最高栄誉である大賞の制作者賞を 6 度受賞いたしました。

第 26 回・第 27 回・第 30 回大賞 白松がモナカ本舗、第 32 回・第 40 回大賞 ふじや千舟、第 34 回大賞 やまや

「消費者のためになった広告コンクール」

新聞部門/ 2006 年と「地域広告賞 / 白松がモナカ本舗」 2008 年に「銀賞 / 白松がモナカ本舗」

ACC賞

2009 年「ACCラジオ部門制作者賞 / ペイントスタッフ」

東日本大震災復興支援・コミュニティ支援企画「やりましょう盆踊り」

「やりましょう盆踊り」は、東日本大震災の犠牲者の鎮魂と供養、そして盆踊りで 「輪」をつくることにより、復興に向けてコミュニティの活力をもたらす事を目的とした被災地支援プロジェクトです。津波などで失われた備品を貸し出す支援に徹し、運営は各町内会に任せる事により、コミュニティの自立的な再生につなげています。2012 年よりプロジェクトがスタートし、多くの企業様のご協賛により、これまでに 13 カ所、2014 年からは「仙台七夕・おまつり広場内」でも開催。盛り上がりと共感の輪がますます広がっています。本事業は 2016 年グッドデザイン賞(分類:地域・コミュニティづくり/社会貢献活動)を受賞しました。

2016年 グッドデザイン賞受賞について

河北新報広告特集「すこやか美人計画」

「すこやか美人計画」は女性へ向けた河北新報の広告特集です。これまで計 10 回 以上(夏と冬の年2回)発行しており、企画立案、記事の編集、企業の協賛集めまで、弊社女性スタッフが中心となって取り組んでいます。また紙面展開と合わせて、「すこやか美人計画 ビューティーアップセミナー」と題し、セミナーも開催しています。読者や、セミナーの参加者からは、「日々の生活に活かしていきたい」「ステップアップになる」など毎回好評を頂いています。さらに協賛企業様からは、商品やイベントのPRのみならず企業同士の相乗効果で問い合わせの増加、売上アップのヒントになるなどの評価を頂戴しています。

元気!健康!フェア in とうほく

著名な講師陣や企業・団体が最新・最先端の健康情報をご提供する当催事。ローカル地域にもしっかりと健康情報をお届けするため、地域セミナーも開催しています。当社は、年間を通じてその実施運営のお手伝いをしています。当催事の採録本「最新の健康医療情報」も当社が企画・販売しています。